2018/05/02

Pixel XL を magisk で root化

Google Pixel XL を年末に購入してからあまりいじっていなかったので、GWの合間に最新の状態にしておきました。
SuperSUが全然更新されなくてそれを待っててもう色々と忘れてたんですよね・・・それで今回は Magisk を使って rooted にしてみます。
(去年の年末からパッチすら当たってません・・・ →)

諸々のデータを消さずにUpdateする場合は
Factory ImageのZIP内にある flash-all_wipe.bat を編集しましょう!

 fastboot -w update image-marlin-opm2.171019.029.zip

この「-w」があるとさらの状態でインストールされてしまいますので、それがイヤな場合はこの部分を削除してから実行すると良いでしょう。

再起動後、左の様になり、中で確認すると最新の状態になった事が分かります。また、右を見るとまだ非rootだという事もわかります。
Madisk ですが SuperSUと同様にTWRPからインストールして再起動するだけ、でした(;´∀`)
左を見ればちゃんとrootedになっている事がわかりますね!

あとはAdAwayだのフォント変えるだの、お好みで。右のようにrootedならフォントの変更も自由自在です。


このあと、データのバックアップを全てちゃんと取り直して、クリーンインストールでもやってみましたが、そちらでも問題ありませんでした(当然ですけどねw)。