2016/12/24

買い指値を入れた途端に売り気配になる現象

今週、Twitterに動画を何本かアップローダにUpしたとTweetしましたが、サーバから無くなる前にいつも通りニコニコにもUpしました。そのリンクを貼るついでにと言ってはなんですが、各動画の解説を付け加えたいと思います。今回は上三つ、年末に下二つの部分についてやりたいと思います。
なお、約定音はバルーンファイト(下から浮き上がってくる泡を取った時の音)です。

いつの間にかニコニコの古臭い視聴画面がHTML5ベースのモノに切り替わって居たんですね。
http://blog.nicovideo.jp/niconews/563.html?ref=watch_html5_header
これは朗報です(´∀`)
☆ ニコニコに再UPした動画一覧

[6541] グレイスT [20161221]
http://www.nicovideo.jp/watch/sm30268981
寄り付く瞬間の1秒を1/50倍速で見てみると・・・
http://www.nicovideo.jp/watch/sm30269084
先頭の方に買い指値した途端に悶絶売り気配
http://www.nicovideo.jp/watch/sm30274478
これぞ【ザ・追いかけっこ】っていう部分
http://www.nicovideo.jp/watch/sm30269455
これぞ【ザ・追いかけっこ】っていう部分・・・②
http://www.nicovideo.jp/watch/sm30288014

一番上は今回のベースとなる動画です。まずご覧下さい。
一番右の板画面が東証フル板のデータ、その左が同銘柄同時刻のFLEX板のデータ(いわゆる8本値)のデータです。1分20秒ぐらいの所でドラッグに失敗して投げ遅れてしまい、直後暴落して涙目になっている部分があります(´;ω;`)ブワッ

二番目は題名通り寄り付く瞬間を1/50倍速で再生したものです。
動画の編集、リエンコなどには普段からペガシスの
TMPGEnc Video Mastering Works 6(http://tmpgenc.pegasys-inc.com/ja/product/tvmw6.html
を使っているのですが、再生速度を変える機能に初めて気が付いた(←遅すぎw)ので使ってみました(;´∀`)
よっぽど鈍い人じゃない限り、ディーラー経験のある人なら誰もがFLEXの方がフル板よりほんのちょっとだけ速いという事を体感的に知っていると思いますが、それが実証された形になりますね。全然遅いです。

当時から本当に腑に落ちないというか、不思議なのは、直接職場に来てるはずのフル板のデータの方が海外の情報ベンダーのサーバを経由してから配信されているFLEXのデータよりも遅い、という事。
何の意図があってそんな風にしてるんですかねぇ・・・┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

三番目が本題。まさにインチキアルゴの真骨頂という動画(必見)

 単に暴落しただけじゃないよ・・・
 気配だよ、気配!(憤怒)


これを木曜日の一日だけで4回も食らったんだが・・・
偶然では絶対に起こりえない!
※ 「板薄いからやろ?」 ← いいえ、インタートレードでも食らいました(>_<)

アローヘッドになる前は当然ですが、そうだな・・・2012年ぐらいまではこういう事は殆ど無くて

 買い(売り)を持った途端に売り(買い)気配になって茫然・・・ ← 年5回
 買い(売り)を持った途端に買い(売り)気配になって歓喜ww ← 年2回

まあこの程度の事、本当にイレギュラーって感じだったんだけど、ここ2~3年は・・・特に今年からが本当にヤバくて、こういう超理不尽なヤラレ方を週五日のうち四日、そして各日ごとに1~2回、週に8回ぐらい食らいます・・・
完全に何かされてますわ(確信)

なお、買った途端に買い気配wwwみたいなのは相変わらず年2回な模様(;´・ω・)
絶 対 に お か し い で す よ ね (迫真)


「じゃあ、この期間に一体何が変わったの?」 ← それはまた次回。

0 件のコメント:

コメントを投稿