2016/04/26

【見学】東扇島・西公園

2週連続のIndyCarで今年もモタスポ民の生活サイクル・体内時計はボロボロのシーズンが到来しましたが、僕も当然ですがその例に漏れることなく、おかしくなってしまいました。今年もル・マンが終わる頃までこのズレが続いて夏前には身体はボロボロになるんでしょうね・・・まあ、もう慣れてます(;´∀`)
で、今朝は2時に寝たのになぜか4時には目が覚めてしまったので、寝坊防止の為、アジト側に移動・・・のついでに東扇島・西公園の様子を探りに行きました。

到着したのは4時50分。当然人の姿などあるわけがないと思って公園に足を踏み入れたのですが・・・
 ↑ 公園の対岸の工業地帯・JFEかな?


← あれ?先端方向に結構人の気配が・・・


 ↓ 川崎新堤
陸地側~先端部分手前で10人先端部分で30人って所だったかな?人が多くて先端付近は写真撮り辛かったのでパスしました(;´∀`)

 あれ?
 今日って祝日だったかな?

 相場あるよな?

どないなっとんねん・・・(-。-;)
下二つは仕事終わって帰宅途中に再度立ち寄って撮ったモノ。天気も良かったので川崎新堤が良く見えますし、その向こうの千葉サイドもよーく見えました。人数は早朝の倍といったところだったでしょうか?しかし、これと言って釣れてる気配もなかったですし、そもそも魚っ気自体が感じられなかったですね。夏以降、青物が回ってきてからの釣り場ということでしょうか?大黒・本牧の釣り施設が人多すぎなのが辛い所です(;´∀`)

 朝、誰も居ない時に来てジグサビキ釣りの練習しようかな?

と思ってたけど、これじゃ無理ですね(;´∀`)
いや~釣り人口、ホンマ多いなあ・・・ムダに。

昼間にわざわざ釣りに来る時間があるのなら株取引やってもらいたいですよw
釣りよりは絶対に簡単ですから(´▽`*)アハハ

2016/04/25

Hapyson 集魚灯 YF-500

ここ最近、空き時間は釣り関係(釣行、買い物、動画やブログの閲覧・・・など)にばかり時間を費やしていたので、他の事が(株を含め)完全に疎かになってしまっていますが(笑)、そんな中で色々と新しい発見があったのですが、一番目を引いたのがコレです→(http://hapyson.com/shugyoto/

メーカーサイトの動画を一応貼っておきましょう。
※ Youtubeに他にも動画あります。

かなり幼かったの頃、図書館で読んだ魚の本に「魚やイカなどは光に集まて来る性質を持つモノがある。漁にも使用される。」って書いてあるのを読んで

 なんだぁ!!
 じゃあ、海に懐中電灯沈めれば魚寄ってくるんじゃね?


と考え、暗くなってからロープに懐中電灯をつないで海に放り投げてみた所、当然ながら懐中電灯は壊れ、親にこっぴどく怒られた覚えがあります(;´∀`) ただ、当時釣りに行ってた場所(そこそこ工業港のクソデカイ堤防)の釣り客の狙いがヤリイカやアジだった事を考えたら、あれだけの釣り客が居るのにどうして海面なり海中なりを照らそうとか思わないのだろうか?と思ったものです。

そんな子供の頃の疑問とトラウマ(?)を振り払ってくれる・・・まさに自分の為にあるような商品だなと思い、衝動買いしてしまいました。非常時にランタンとして使えますしね・・・まあ、無駄にはならんやろ(;´・ω・)
↑ 中身はこんな感じ
まあそこそこデカイです



← クッソ明るいです(^_^;)
説明書に「ランタンとして使用する時は袋を被せて・・・」と書いてありますが、その方が良いと思います

釣りに使って良いかどうかは、各都道府県等で異なるようなのでこちらを参考にして下しさい。
http://www.jfa.maff.go.jp/j/yugyo/y_kisei/kisoku/todo_huken/index.html
まあ、釣りしてなきゃ別にOKな気もします。
夏の夜長とかこういうの見てるだけで楽しいんじゃないかな?

まあせっかく買ったので、色んな場所で使ってみて、水中がどのように変化するか?観察してみたいと思います。

2016/04/14

横須賀・うみかぜ公園

今日は前場早々に早退して釣り場開拓のドライヴに行きました(´∀`)

シーバスだけ狙うなら鶴見川や隅田川、京浜運河一体・・・など、いわゆる湾奥エリアだけで済むのですが、シーバス以外の釣りモノとくに自分で食べる用)の事を考えた時にどこか手頃な場所は無いものかと・・・。
アジとかサバとか食いたい(*´▽`*)
で、考えた時に三浦半島~湘南、または内房で、ルアーやるも良し、サビキやるも良し、出来ればアクセスも良し・・・みたいな所は無いモノかと素人なりに色々物色してみた結果がまずココ!
ココからその他の釣り場(横須賀でいうとうみかぜ公園~海辺つり公園~三春町岸壁、横浜に戻って福浦岸壁~根岸港など)を散策して帰路に着くつもりでしたが、結局、竿を出してしまったのでココしか立ち寄れませんでした(´▽`*)アハハ
上は「公園の左サイド」。この先は立ち入り禁止だけど、堤防のきわはルアー届くし、素人目にも狙い目だとわかる。

なお、堤防の奥の軍艦の拡大図が左上。横須賀基地なのかな?三笠?
この公園の裏はショッピングモールになっています。

左は公園正面に見える猿島です。
公園の右サイドにはちょっと出てる部分があって、左上は左岸、左下が正面、右上が右岸となります。
結局3時間弱、ルアーを投げたのですが、正面方向で1度だけシーバスがヒットしました!
なおバレた模様(>_<)
近くに居たヘチ釣りのおっちゃんに「今のデカかったな~」って言われ「僕、今月から始めたんでまだ釣った事無いんですよ・・・」って返したら「ココは魚影濃いからいずれ釣れるよ」って励まされました(;´∀`)
徹夜でルアー投げてもいいかな?って思えるぐらい良い環境だったのですが、Tシャツと薄手のパーカーしか着てなかったので寒くて・・・18時前に続行断念しました(>_<)

最後に、猿島をバックに車の写真を撮りました。
ドライヴコースとしても横横道路は楽しいですからね!
パトカスとか気にしなくても良かったら30分で行けるのになあ・・・
なお、高速代は結構バカにならないので、京急で行けば川崎⇔横須賀中央で往復1000円切ります。夜のうちに横須賀に向かっておいて、レンタルボックスとかで仮眠して、朝3時頃に現地に向かう・・・みたいなパターンものも人目を気にしないならこれもアリかな?

2016/04/07

小学生並みのしょーもないミスを犯す

昨日の夜、アジト付近の隅田川で釣り場の状況を視察。水曜の夜、しかも干潮時だというのにシーバス狙いっぽい釣り人が5人も居ました。東京湾奥はやはり有名なポイントなんですね(´∀`)

ってーか
急にお前、釣り始めたんか?
って感じになると思いますがw
で、今日。三時半に起きて堤防へ。首都のど真ん中と思えないぐらい静かです。ただ、割と通行人が居るのよね・・・ちょっと恐いです(;´∀`)
5時半にはもう相当明るかったですね。
対岸の桜がキレイです(^▽^)

二回ほどアタリがあったのですが、食い込まず・・・(´;ω;`)
しばらくして雨がポツポツ来てしまったので退散。
・・・と
ここまでならただの釣り紀行なのですが(;´・ω・)

それからアジトでボケーっとしてて、 八時半ごろイヤイヤ職場に向かおうとしたら

あれ?傘が無い(困惑)

外は土砂降り。当然アジトには最低限のモノとマンガしか置いてないので、雨具類も無く、とてもじゃないけど外に出られるような状態じゃない。とりあえず、横になりながら「これど~しよっかな・・・(;´・ω・)」っと1時間ほど外を眺めてました。若干雨が弱まったように見えた瞬間に濡れながら近所のコンビニで傘を購入・・・ホント情けなくて泣きたくなりました(´;ω;`)

自分の家、職場、部屋、もしくは車に最低でも一本は傘を置いておく
こんな小学生並みのしょーもないミスを犯してたんじゃそりゃ儲からんわw